船旅やヨットレースがモチーフとなった、夏にぴったりのマリンウォッチ【2022年新作腕時計】

  • 写真 : 渡邊宏基(LATERNE)
  • 文:篠田哲生

Share:

  • Line

お洒落で優雅な雰囲気を演出するマリンウォッチ。船旅やヨットレースなど、マリンスポーツ由来の新作腕時計に注目だ。

6月28日発売のPen8月号「アイデアと行動力で世界を動かす、“仕掛け人”を探せ!」の第2特集「スポーツウォッチ最新案内」から一部を抜粋して紹介する。

CHANEL(シャネル)
J12 ウォンテッド ドゥ シャネル

110.jpg
自動巻き、高耐性ブラックセラミック× SS ケース & ブレスレット、ケース径 38mm、パワーリザーブ 約70時間、シースルーバック、200m防水。¥1,056,000/シャネル カスタマーケア TEL:0120-525-519

ラグジュアリーなイメージの強いシャネルの「J12」は、世界的なヨットレース「アメリカズカップ」に由来をもつコレクションだ。ねじ込み式リューズによって防水性能は200mを確保。さらにケースやブレスレットは高耐性セラミックなので岩場でこすっても傷がつきにくく、非金属なので錆も生じないというスペックは、まさに海向きだ。今年は「CHANEL」のブランドロゴを、グラフィカルかつ大胆に配したモデルが登場した。

FRANCK MULLER (フランク ミュラー)
ヴァンガード マリナー

111-1.jpg
自動巻き、SSケース、ケースサイズ50×41mm、パワーリサーブ約42時間、クロコダイル×ラバーストラップ。¥1,243,000/フランクミュラーウォッチランド東京 TEL:03-3549-1949

大ぶりでスポーティな外装ながら、曲線を組み合わせてケースからストラップへ連続するようにデザインされた「ヴァンガード」。なかでも、海に寄り添うライフスタイルを投影させたシリーズが「ヴァンガード マリナー」だ。既存モデルより約3mm小型化した新サイズが登場。ストラップはラバーの上にレザーを張り込むことで、耐水性とリッチ感を両立。

CORUM(コルム)
アドミラル 42 オートマティック

111-2.jpg
自動巻き、ケース&ブレスレット、ケース径42mm、パワーリザーブ約42時間、シースルーバック、10気圧防水。¥759,000/GMインターナショナル TEL:03-5828-9080

外洋ヨットレース「アドミラルズカップ」に由来したコレクションで、船用金具をイメージした12角形ベゼルや国際信号旗を使ったインデックスなど、海を彷彿させるデザインを取り入れたマリンスポーツウォッチだ。その新作は、「グレナディア・フェンドゥ」と命名されたダイヤル装飾が取り入れられ、全体的に落ち着いたダークトーンでまとめられている。

関連記事

※この記事はPen 2022年8月号「“仕掛け人"を探せ!」の第2特集「スポーツウォッチ最新案内」より再編集した記事です。

Hot Keywords