満島真之介が語る、エレガンスを極めるTHE ONITSUKAの真価

  • 写真:高木将也
  • スタイリスト:オクトシヒロ
  • ヘアメイク:斎藤将志
  • 文:力石恒元

Share:

  • Line
満島真之介(みつしま・しんのすけ)●俳優。1989年、沖縄県生まれ。2010年の舞台で俳優デビュー。20年放送の『カレーの唄。』で連続ドラマ初主演を果たす。Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』『全裸監督シーズン 2』で荒井トシ役を演じ、世界から注目を集める 。

時代に左右されないデザインと、ジャパンメイドの高い品質。 THE ONITSUKAがいま、世界で支持される理由とは? 鋭い審美眼を持つ国内外の男女3人のクリエイターの視点を通して、その魅力を考える。

「上品さと遊びのある 愛用する靴を履くと、 ワクワクします」

「歩くことは、人間が活動すること、健康的に生 きること、さらに役を演じることにおける核だと思っています。だからこそ、足の状態を左右する靴は、自分にとって本当に重要なんです」

満島真之介がTHE ONITSUKAに出合ったのは、約半年前。もともとオニツカタイガーを愛用していた満島は、テレビ番組の衣装として履いた「ブルッチャー エムティー」と1日をともにして、その魅力を足から直に体感したという。「日頃から正しく歩くため、足の着地の仕方や地面の蹴りやすさ、ソールのグリップ力を気にしていますが、すべてが優秀。つま先からと、かかとから内側に波の凹凸が向いている厚みのあるシャークソールがポイントですね。地面に引っかかることなく、しっかり踏みしめられる。 1日歩いても足が全然疲れなかったんです」

DMA-2_210822_0262.jpg
躍動感のあるクラシカルなスタイルに映える足元は、遊び心のあるエナメルやサイドソ ールの赤ラインが特徴。コート¥86,900、パンツ¥36,300/ともにエイトン(エイトン 青山 TEL:03-6427-6335) ベスト¥116,600/リア、ネクタイ¥30,800/ともにトゥモローラ ン ド( トゥモローランド TEL:0120-983-522) シャツ¥35,200/ラファーボラ(ラファーボラ TEL:050-5218-3859) ソックスは私物

手持ちの靴の中でもリピートが多い一足。歩きやすいスニーカーと上品なドレスシューズを 合わせたようなつくりが特に気に入っている。

「品よく黒でまとめながら、エナメルとラバー をミックスしたデザインは、かっちりしたスタ イルにも履けるし、今日のクラシックな着こなしにも映えます。僕は、シンプルな服装に色や柄を使った靴下を合わせるのが好きなので、アクセントになっているかかとの赤いラインに合 わせる靴下を選ぶのがすごく楽しくて。いつも『今日はどう楽しみます?』と問いかけられて るような、そんなワクワクする靴なんです」

DMA-3_210822_0260.jpg
ボトムスに軽快な表情を加え、現代的なミックス感を楽しみたい。シューズは本人私物。

関連記事

●問い合わせ先/オニツカタイガージャパン お客様相談室 TEL:0120-504-630

https://theonitsuka.com

満島真之介が語る、エレガンスを極めるTHE ONITSUKAの真価

  • 写真:高木将也
  • スタイリスト:オクトシヒロ
  • ヘアメイク:斎藤将志
  • 文:力石恒元

Share:

  • Line

Hot Keywords