軽く、扱いやすく、着やすい。エイポック エイブル イッセイ ミヤケの「タイプ・エス」シリーズ

  • 文:倉持佑次

Share:

  • Line
「タイプ・エス」シリーズは全4型のアイテムを展開。ジャケット¥80,300、テーパードパンツ¥42,900 ©ISSEY MIYAKE INC.

これ見よがしにデザインされた服は好みじゃない。それでいて、工夫がない服も着たくない。そんなわがままな、否、そんなこだわりをもつ人たちに知ってもらいたいのが、エイポック エイブル イッセイ ミヤケ(以下、エイポック エイブル)の「タイプ・エス(TYPE-S)」シリーズだ。

イッセイミヤケと聞いて、「一本の糸、一枚の布」という言葉を思い出す人もいるだろう。これは、一本の糸から研究し、オリジナル素材を生み出すことから服づくりが始まるというイッセイ ミヤケのものづくりの考えを示すものだ。イッセイ ミヤケではこれまで、「プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ」をはじめ、前身ブランドである「エイポック」や「132 5. イッセイ ミヤケ」などにおいて、ものづくりにおける技術革新を数多く遂げてきた。エイポック エイブルの「タイプ・エス」シリーズは、それらに勝るとも劣らない個性的な特徴をもつ服として、いま注目を集めている。

(data_3)29_030.jpeg
新作は秋らしく落ち着いたダークグリーンとライトブラウンの2色を展開。 ©ISSEY MIYAKE INC.

まず何よりも、軽い。日常に最適なシリーズと謳われるのも納得の軽さは、一部植物由来原料のポリエステルと綿ポリエステル糸を混織した素材を採用したためで、両者のいいとこ取りを叶えていると言えそうだ。また同時に、シワになりにくいというメリットも持ち合わせ、通年着用できる素材としてのポテンシャルを秘めていることも特筆すべき点だろう。これらの素材特性を活かした「タイプ・エス」シリーズのデザインとは、さて一体どんなものだろうか。

来る10月1日に発売される新商品にその特徴を探してみると、ジャケットとブルゾンはウエスト脇などに「スチームストレッチ(Steam Stretch)」による蛇腹形状を配置。この蛇腹形状が施されることによって、着用した時のラインの美しさとストレッチ性を兼ね備えたデザインを見事に実現している。なお「スチームストレッチ」とは、高温の蒸気を当てることで布を縮め、独自のストレッチ素材を生み出す製法のこと。その技術は他のアイテムにも反映されており、アイロン不要のセンタークリースが特徴のテーパードパンツとクロップドパンツは、上品ですっきりとしたシルエットを描く一品に仕上がっている。軽く、扱いやすく、着やすい機能性に富んだ製品。それこそが「タイプ・エス」シリーズの真髄だ。

220511ボタン7887.jpg
ジャケットとテーパードパンツには、新素材「NAGORI™」を使ったボタンが採用される。 ©︎Mitsui Chemicals, Inc.

そして、ひっそりと「タイプ・エス」シリーズに起きた革命。今シーズンより、同シリーズのすべてのボタンに新素材を使用することが決まった。三井化学株式会社が新開発した「NAGORI™」は、世界中で廃棄される濃縮水に含まれる海洋ミネラルの活用を目指した素材で、天然の抗菌性・抗ウイルス性に優れ、陶器や天然石のような独特の質感と風合いを楽しめる。手に触れる機会が多い存在であるボタンだからこそ、その特徴を最大限に感じることができるはずだ。

冒頭に、「タイプ・エス」シリーズはこだわりをもつ人に知って欲しいと書いた。それは、ファッションに対するこだわりであり、デザインに対するこだわりのことだ。しかし実のところ、そう深く考える必要はない。エイポック エイブルの服には、すでにその両方が、それもとてつもないスケールで詰め込まれているのだから。

問い合わせ先/ISSEY MIYAKE INC.
TEL:03-5454-1705
isseymiyake.com

Hot Keywords